企業情報

  1. TOP > 
  2. 企業情報  > 
  3. 経営理念  > 
  4. ごあいさつ

ごあいさつ

私たちシオノギグループは、「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という基本方針のもと、患者さまやそのご家族の方々のQOL(Quality of Life:生活の質)を向上していただくために、皆さまにとってより一層満足度の高い医薬品をお届けすることをミッションとして、医療用医薬品を中心とした研究・開発・製造・販売活動に日々注力しています。

そのために、シオノギは次のような取り組みを進めています。

  • 最先端の医療・科学技術に挑戦し、イノベーティブな創薬研究開発型企業として活動する
  • 患者さまに安心してお使いいただける高品質の製品を、安定して供給できる生産体制を構築する
  • お届けした製品を患者さまに適正に使用していただくために、医療関係者の方々を通じて必要な情報を適時的確に提供する

私たちはこれらの活動を日本国内のみならず、グローバルに推進し、世界中の患者さまのお役に立てるよう、より積極的な事業展開を行っております。

一方、シオノギは事業活動を進める上で、コンプライアンスが企業の存続・発展に不可欠であると認識しており、法律・規則の遵守はもとより、企業・社会人として求められる倫理的な行動をとることを徹底しています。加えて、公正かつ効率的な経営のため、経営環境の変化に迅速に対応できる業務執行体制を整えています。

世界中のシオノギグループが高い倫理観を持ち、種々の課題に透明性を持って真正面から取り組むことによって、患者さまやそのご家族、医療関係者の方々はもちろん、株主、取引先、社会などのすべてのステークホルダーの皆さまから信頼され、また、従業員がやりがいと誇りを持って働ける企業体をめざしてまいります。

今後とも、皆さまのご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 手代木 功

代表取締役会長 塩野 元三

(左)代表取締役会長 塩野 元三 (右)代表取締役社長 手代木 功

ページトップへ