企業情報

厚労省 行動計画

計画期間 平成28年4月1日~平成31年3月31日
内容

目標
将来的には女性労働者の比率と同等の幹部職層(マネジャー)比率を目指すが、その通過点として平成32年度までに、幹部職層(マネジャー)に占める女性の比率を10%以上にする。

取組内容と実施時期

  • 取組1:マネジャーを対象とした研修において、ダイバーシティ(アンコンシャスバイアス含む)に関する研修を行う 【2017年度】
  • 取組2:女性を対象としたキャリアに関する研修を実施する。 【2017年度に第1回を開催、以降継続】
  • 取組3:ライフイベントの事情に柔軟に対応するため、裁量労働やフレックスタイム制および在宅勤務制度の導入を行う。 【2018年度】
  • 取組4:育児休業取得前に、復職後のキャリアのイメージを本人・上長の両者で共有できるようにキャリア面談を実施する。【2018年度より継続対応】

ページトップへ