企業情報

  1. TOP > 
  2. 企業情報  > 
  3. CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSRについての基本的な考え方

シオノギグループは、1957年に制定した「基本方針」の中で、「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という企業活動の目的を掲げています。これは未来永劫にゆるぎない企業理念であり、シオノギのあるべき姿や社会的存在価値を示すものです。私たちの事業活動は、製薬企業として社会に貢献することそのものであり、この理念の実現こそが企業としての社会的責任を果たすことにつながると考えています。
また、より高い倫理観のもとに社会的責任を認識し、企業市民として、また製薬企業として、真に豊かで活力ある市民社会にふさわしい企業行動を取るために、「行動憲章」を制定しています。 企業の社会的責任(CSR)への取り組みが近年ますます期待される中、革新的な新薬創出、専門的な人材育成をはじめ、経済・社会・環境に対し企業責任を果たし、良き企業市民として社会から信頼と共感をいただけるよう、CSR活動を積極的に推進します。

ページトップへ