採用情報

  1. TOP > 
  2. 採用情報  > 
  3. 新卒採用  > 
  4. MR職  > 
  5. 内定者の声

MR職

内定者の声

シオノギの好きなところは?

  • 会社の雰囲気・社員の方々がアットホームな感じのところ。(経済学部・男性)
  • 誠実なところ、人を大切にするところ。(理工学研究科・男性)
  • 会社は家、社員は家族という雰囲気。(農学研究科・女性)
  • みんなが元気で活気にあふれているところ!(文化構想学部・男性)
  • 塩野義製薬の長い社歴と信頼。長い間、会社が存続し成長している理由は、患者さまやお医者様から必要とされているからであると考えたから。(経済学部・男性)
  • 常に高い向上心を持っているところ。目標をきちんと明確にしていて、それに向けて努力しているところ。(薬学部生・女性)
  • 社員の方々が温かいところ、選考や懇談会で接した人事の方々、またOB訪問させていただいた現役MRさんが、どなたも親切でとても温かいと感じた。(理工学部・女性)
  • とりあえずいい人が多い。(経済学部・男性)
  • 社員さんが明るい、チーム性を感じるところ(国際政治経済学部・女性)
  • 同期の方々とは研修を通じて、上司の方々とは週一回の面談等を通して縦と横の繋がりが強いところ。(薬学部・男性)
  • シオノギファミリーという言葉。(経済学部・男性)
  • 遊ぶときは遊ぶ!やるときはやる!というメリハリがある人たちが多いところ。また、製品では癌の疼痛などの緩和ケアにも力を入れているところ。(体育学部・男性)
  • 出会う社員さんが皆さん本当に温かいところ。(文学部・女性)
  • 社員その人自身を大切にしてくれるところ。(薬学部・女性)
  • 「暖かさ・明るさ・ユニークさ」はとても魅力的です。(文学部・女性)
  • 福利厚生に力を入れているところ。(文学部・男性)
  • 人事・内定者の人柄です。(経済学部・男性)
  • 信頼感!や伝統が続くことからも分かるように高い倫理観を持つ、堅実な企業であるところ。お客様、製品、従業員に対する理念を持った企業行動に惹かれた。(商学部・女性)
  • ただ、厳しいだけではなく、優しさを併せ持ち、「人がいてお互い高め合ってはじめて会社が成長できる」という社風であるところ。また、現状に満足することなく、この考えを基礎としてこれからも、成長し続けようとグローバル化を含めチャレンジし続けているところも魅力!(薬学部・女性)
  • 人です。人事の方や知り合った先輩MRの方々。そして内定後に知り合った同期。みなさん本当にあたたかく、思いやりのある人ばかりで、皆さんが大好きです。

ページトップへ

入社の決め手は

  • 130年の伝統ある実績、人を大切にする社風、そして新薬を担当できる「喜び」。(経済学部・男性)
  • 人事や社員の方の人柄が良かった点と、この会社で働けば成長できると感じた点。(理工学研究・男性)
  • 人事の方との二次面接。(農学研究科・女性)
  • 自分の成長が見込める会社だと感じたから。(文化構想学部・男性)
  • 社風にもすごく魅力を感じたが、やはり「人」です。(経済学部・男性)
  • 常に高い向上心を持っているところ。目標をきちんと明確にしていて、それにむけて努力しているところ。(薬学部・女性)
  • 説明会、選考会に進んでいくなかで、社員の方々の温かさにふれ、このような人間味のある会社で働きたいと思った。(理工学部・女性)
  • 人事の方、選考に参加する学生など、塩野義製薬に関わる人がみんな思いやりのある人だったこと。それと、直感で自分にマッチしていると感じたこと。(人間福祉学部・男性)
  • 社員さんの雰囲気、疼痛領域へ重点を置いている点。
  • 私自身が描いていた印象から、目標を立て充実して仕事に取り組めると感じたため。(薬学部・男性)
  • フィーリングでここで働きたいと思った。(経済学部・男性)
  • 会社の温かさ、そして選考会で出会う同期のカラーがどこよりも好きだったため。
  • 一番、早く内定を頂き有力企業であったこと。(文学部・男性)
  • 人事の採用担当の方と、広報の方からきいたピレスパ(特発性肺線維症)の話でより強く入社したいと思った。
  • 面接官の方々が私の今までの生き方を認めてくれたこと。(薬学部・女性)
  • 就職活動を始めた時から、必ずMRになりたいと思っていました。その中でも、面接などの選考においても最も素直に自分を伝えられたのが塩野義製薬だったことです。(文学部・女性)
  • 人を大切にする社風が就職活動のときにも伝わってきたことと、これから世界に国内に挑戦し続ける会社だと思った。自分も積極的にチャレンジし、会社と一緒に成長したいと思ったからです。(体育学部・男性)
  • 「やりたい」と思う仕事があった。癌の疼痛治療薬に興味を持ち、MRの道を志すようになりました。この分野での成長が著しいシオノギで仲間達と、世界での基準にまだ満たないこの分野の薬剤普及に携わりたいと思ったからです。(商学部・女性)
  • 様々な領域に自社製品を持ちMRは全製品を担当できること、そして薬局実習中にお世話になったMRの方がシオノギのMRの方だった。また、シオノギには、「自分自身が成長し続けられるフィールドがあること」、「医療現場からの信頼も厚いので、自信を持ってMR活動ができること」も大きな理由の一つです。(薬学部・女性)

ページトップへ

入社予定同期の印象は?

  • とても魅力的な人が多く、互いに高め合うことができるなと感じた。(経済学部・男性)
  • 元気な人が多く、みんなとても社交的(理工学研究科・男性)
  • あったかい(農学研究科・女性)
  • みんな思った以上に騒がしい(笑)そこがシオノギらしさだと思う。(文化構想学部・男性)
  • みんな、すでに仲が良い。明るく楽しく、また、気が効く優しい人が多い印象。(経済学部・女性)
  • みんなノリが良くて話していて楽しい。でも芯はしっかりしていて真面目で親切で面倒見が良い人が多い。(理工学部・女性)
  • キャラもノリも最高で凄く接しやすい人が多い(経済学部・男性)
  • 元気で明るい、仲間思い(国際政治経済学部・女性)
  • 明るく元気で芯の強そうな方が多い印象。
  • 個性豊か!だけど、MRや製薬に対する倫理観や情熱などはしっかり持っている。(人間福祉学部・男性)
  • みんな元気!(薬学部・女性)
  • とても元気が良い。皆行動力があり、さまざまなことに挑戦する同期だと思う。(文学部・男性)
  • みな、内定を頂けた理由が分かるような同期です。(経済学部・男性)
  • 賢そうな人が多い。(経済学部・男性)
  • 元気があり活発なイメージ(文学部・男性)
  • 元気!明るい!おもしろい(文学部・女性)
  • 明るく個性豊かで面白い人たちばっかり。話してみるとみんなそれぞれ何かに一生懸命取り組んでおり、やるときはやる!というパワーが伝わってくる。(体育学部・男性)
  • 一言で言うと、みんな明るくて優しい。それに加えて、みなそれぞれ様々な経験をしてきているので、悩んでいる時困難に直面した時、頼りになります。この同期とであれば、研修中も切磋琢磨し、お互いを高めることができると思う。(薬学部・女性)
  • 「穏やか!明るい!頼りになる!余裕がある!」みんなすごく個性的です。ただ個性的なだけでなく、その個性を光らせる穏やかな協調性を持っている。内定者から、一緒にお酒を飲み、ご飯を食べに行き、国内旅行に行くなど、とても仲が良い。(商学部・女性)

ページトップへ

シオノギでかなえたい夢は何ですか?

  • シオノギの名前をもっと世に広めること。(経済学部・男性)
  • 未だに認知が少ないといわれている疼痛の薬を広めて、痛みで苦しむ人々を減らし、医療の一端を担いたい。(理工学研究科・男性)
  • 医療従事者のパートナーMRになること(農学研究科・女性)
  • いまは不治の病と言われている病気に対する薬ができた時に、その普及に貢献し、一人でも多くの患者さんの命を救う架け橋になりたい。(理工学部・女性)
  • 売上と信頼度ナンバーワンのMRになること。最終目標は社長になること。(経済学部・男性)
  • 誰かの役に少しでも立てる人になること(薬学部/女性)
  • 人を育てることのできる人間に成長していきたい。(薬学部・男性)
  • 業界No.1企業!(経済学部・男性)
  • いつまでも患者さん目線のMRでいられるMRになりたい。(国際政治経済学部・女性)
  • シオノギの薬を通して、少しでも多くの人の命に関わること。(文学部・女性)
  • 日本一のお父さんになる!その為には、しっかり塩野義製薬で活躍して働かないと!という想いです。(人間福祉学部・男性)
  • ドラッグラグなどで本当に必要とする薬がなく苦しんでいる方の元へ、新しい未来を届けることが目標です。(体育学部・男性)
  • 今、まさに病気で苦しんでいる患者さんとその家族を笑顔にすることです。(経済学部・男性)
  • シオノギファミリーが一丸となり、シオノギが入社したい会社No.1に選ばれるように尽力したい。(経済学部・男性)
  • 患者さんのために薬薬連携(病院薬局間の連携)を確かなものにすること。がん患者さんの疼痛ケアを広めていくこと。(薬学部・女性)
  • 営業成績(数字の上で)トップになりたいが、基本的には自分の仕事が人々に、会社に貢献できているという目に見えないところで感じられるようになりたい。(文学部・男性)
  • 結婚しても、子供を産んでも、仕事にやりがいを持って働くこと。(文学部・女性)
  • 学生時代に東南アジアへよく行く機会があったが、まだまだ医療レベルが低いのを感じたため、もしシオノギが東南アジアへ海外展開するのであれば自分が赴任し、現地の人たちの生活を医薬の面から支えていきたい。(文化構想学部・男性)
  • シオノギ製薬は、様々な領域にわたり、優れた自社製品を持っているので、緊急の治療を要する方、慢性疾患で日々の生活に不安を抱えている方など、病で苦しむあらゆる患者さんを助ける製薬企業の一員となることを目指したい。(薬学部・女性)
  • 本当に良い薬を、本当に必要としている患者さんに届けられるようにすること。その為に、常に情報を貪欲に吸収、選別し、自分自身のPDCAサイクルを回しながら、営業活動に活かしたい。また、機会があればMR以外の仕事にも是非チャレンジしてみたい。(商学部・女性)

ページトップへ

私のセールスポイント?

  • 企画力・行動力・妥協しないところ。(経済学部・男性)
  • 何事にも楽しんで前向きに取り組むところ(理工学研究科・男性)
  • 名前がかわいいので、すぐ覚えてもらえること。(農学研究科・女性)
  • 飾らない性格なので自然に話しかけてもらえるところ(文化構想学部・男性)
  • 高校、大学の弓道部で培った「目標に向かって努力する力」と「忍耐力」。また、「責任感」の強さもセールスポイント。(経済学部・男性)
  • 相手の気持になって考え、行動できるところ。(薬学部・女性)
  • 時間管理をしっかりと行い、効率よく物事を伝えるところです。大学生活の中で、学業と塾のアルバイトを両立させていく中で身についた。
  • コミュニケーション能力、明るさ、ポジティブ。(経済学部・男性)
  • 前向きで向上心があるところ。(国際政治経済学・女性)
  • 根性があり努力できる人間であるところ。(薬学部・男性)
  • 負けん気の強さ、計画していろんなことにチャレンジするのが好きなところ!(薬学部・女性)
  • さまざまな人との関わりを大切にし、どんなことも積極的に挑戦すること。そのため、勉強も遊びも全力で取り組みます。(体育学部・男性)
  • 信頼に答えるためには何事も諦めないところ。
  • フットワークの軽さ。学生時代は、多くの人と出会いたいという想いで、自身の強みを活かし、路上ライブやヒッチハイクの旅などを行なってきた。(人間福祉学部・男性)
  • 「ポジティブシンキング」「チャレンジング」「コミュニケーションスキル」
  • 途中で諦めないしつこい生活。
  • 少しのことでは落ち込まない強いメンタル。(経済学部・男性)
  • 粘り強さ(文学部・女性)
  • やる気、根気、体力、勇気。

ページトップへ

就活で役に立ったアイテムは?

  • 手帳(やっぱり目に見える形で予定を書かないとスケジュールがよくわからなくなるので)。(経済学部・男性)
  • マナーの本と携帯電話。(理工学研究科・男性)
  • 就活仲間と作ったメーリングリスト(農学研究科・女性)
  • スマートフォンのアプリ:地図、乗り換え案内、Googleカレンダー。(文化構想学部・男性)
  • SPIのノートの会という「SPIの参考書」と「スマートフォン」に非常に助けられた。
  • 就活ノート。一冊作っておくと便利だった。(薬学部・女性)
  • スマートフォン。外出先でも説明会や選考の予約ができて便利だった。(理工学部・女性)
  • 消せるボールペン(経済学部・男性)
  • iPod。面接前に自分の勝負曲を聴くことで集中を高めた。勝負曲を作っておくことをおすすめします!(国際政治経済学・女性)
  • スマートフォン。外出先でも説明会や選考の予約が簡単で役に立った。(薬学部・男性)
  • 説明会の度に、聞いたことを書きためていた就活ノート。面接時やエントリーシートを書く際に役に立つだけではなく、自分が持った素直な気持ちや直感などを書きとめておくと、どこに就職するかを選ぶときに役に立つと思います。(薬学部・女性))
  • 遠方からの就職活動だったので夜行バスでの首枕とマスクは相棒でした。(体育学部・男性)
  • 消しゴムで消えるボールペンです。少しの間違いによる書き直しがなくなるので、時間と紙を無駄にしなくて済む。(文学部・女性)
  • 手帳。当たり前ですが、就職活動においてスケジュール管理は大切です。(人間福祉学部・男性)
  • 友人や先輩(アイテムではなく、役立つ情報を提供してくださった方々です)。(薬学部・女性)
  • 手帳、「内定者の発想2009」という本。(経済学部・男性)
  • iPhone。(経済学部・男性)
  • 携帯。(文学部・女性)
  • 手帳。(文学部・男性)

ページトップへ

失敗談。どうやって立ち直ったか?

  • エントリーシートに押印するのを忘れてしまって、新宿で印鑑を探し歩いた(笑)。そのせいで遅刻してしまい選考に遅れてしまったが、なんとか人事の方に交渉して次の会の選考に参加することができた。(文化構想学部・男性)
  • なんで失敗したか振り返り、余計なことを考えてしまう時は体を動かしたりして気持ちを切り替えた。(理工学研究科・男性)
  • 予約した説明会の日程を間違えた。素直に謝り、入れていただいた。(農学研究科・女性)
  • 面接で落ちたときは落ち込んだ。でも、落ちた会社とは縁がなかっただけ!と割りきって、すぐに忘れることにしていた。(理工学部・女性)
  • すいません。特にありません。(経済学部・男性)
  • 同じ就活友達に話をたくさん聞いてもらった。話せば意外とすっきりします。(薬学部・女性)
  • 私自身が就職活動で挫折を感じたことは無いですが、企業との相性が一番大切だと考え、駄目だった所は自分には合わなかったとすぐに気持ちを切り替えていました。(薬学部・男性)
  • 失敗は特にありません。ただ、就職活動のモチベーションの維持にはひと際気を使っていたように思います。その為に、内定がゴールではない事を常に意識して就職活動を行なっていました。(人間福祉学部・男性)
  • 自分に合わない企業だった、と思うことにする。(国際政治経済学・女性)
  • 1つ1つの失敗が次に生きると思ってポジティブな考えをしたので、失敗はありません!(経済学部・男性)
  • 常に前向き、就活のことでは後ろを見なかった。(経済学部・男性)
  • 友達や先輩に相談して、アドバイスをもらっていた。(薬学部・女性)
  • 期限ギリギリで行動して毎日の余裕をなくしてしまった。終わったことはちょっと反省し忘れて次に目を向けるようにしました。(文学部・男性)
  • 面接会場のフロアをメモし間違えていたことがあり、とても慌てましたし、面接中も変な汗をかきました。次からはメモを丁寧にし、直前の確認もしようと、意識しました。(文学部・女性)
  • 自己分析があまりできていないポイントを面接で深く聞かれて、ほとんど何も答えられなかったことがありました。家に帰ってから、自己分析を徹底的にやり直し、次からは何を聞かれても大丈夫という自信をつけることで立ち直りました。(文学部・女性)
  • 失敗といえるかわかりませんが、面接時に、自分の伝えたいことがまとまらず、面接官の方に、もっと他にアピールすることがあるのでは?と指摘されたことです。もう一度自分が面接で伝えたいことを練り直し、次の面接で活かすことができました。(薬学部・女性)
  • 当初、ESは落ちる、面接にたどり着かない、友だちを見て焦る、などはざらでした。また、志望度の高い企業に落ちたときは愕然としました。その時に支えてくれたのは友達、先輩、家族です。不安を身体に溜めこんではいけません。人からの助言を大切にしてください。(商学部・女性)
  • 就活当初、エントリーシートがなかなか書けず締め切りがぎりぎりになってしまい、遠くの夜間営業している郵便局まで出しに行ったことです。その後は締め切り直前にならないよう早めに自分専用の締め切りを作っていました。(体育学部・男性)
  • グループディスカッション3連敗のときはさすがにへこみました。でもその時も自分一人で悩まず、友人にアドバイスを求め回ったところ、自分では気付けていなかったところに気づけて、シオノギのグループディスカッションでは無事通過することができた。(経済学部・男性)
  • 他社の面接でですが、「マーケティングの4つのPで営業で必要な要素はなんですか?」と聞かれ、マーケティングゼミに所属しているにも関わらず、思い出せず「パッションです」と答えてしまった。面接官の方はウケていたが、私は冷や汗をかいてしまった。機転を利かすことは大切だと感じた。(経済学部・男性)

ページトップへ

就活生に一言!

  • 就職活動はそれを通じて人生で一番成長できたものでした。不安や焦りもあるとおもいますが、将来の成長した自分を見定めて突っ走ってください。失敗した分だけ強くなれますよ。(文化構想学部・男性)
  • 後悔しないように自分の意志をしっかりもって、就職活動を楽しんで下さい!(理工学研究科・男性)
  • 運命はあります。巡り会ってください。(農学研究科・女性)
  • 就職活動は企業との相性が一番重要だと考えます。根気強く活動していけば、必ず自分に合う企業が見つかるはずです。頑張ってください。(薬学部・男性)
  • 自分に自信を持って、思いっきり自分のいいところを企業にアピールしまくってください!!(経済学部・男性)
  • 就活は諦めたらそこで終わりだと思います。落ち込むこともたくさんあると思いますが、自分を信じて頑張ってください。応援しています。(薬学部・女性)
  • 就職活動は、わからないことや、上手くいかないこともたくさんあると思います。でも、しっかりと意志を持っていれば必ず伝わるときがくるので、最後まで諦めずに頑張ってください。(文学部・女性)
  • 就職活動は自分の将来に関わることなので、後悔のないように頑張ってください!(人間福祉学部・男性)
  • きっと自分に合う企業が見つかると思います。焦らずに、自分らしさで勝負して下さい!健闘を祈ります。(国際政治経済学・女性)
  • 自分とご縁がある会社は必ず見つかるから、それまで諦めずに全力で自分と向き合ってみてください。(薬学部・女性)
  • 就職が決まった喜びはここ最近での一番の喜びになると思うのでがんばって下さい。(経済学部・男性)
  • この期間は不安いっぱいだと思いますが、小さな心遣いと努力で大きな差がつきます。歩み続けていればきっと「この会社で働きたい!」と思える会社に出会えると思うので、応援しています!
  • 就職活動が人生のターニングポイントかもしれませんが、ある程度、心に余裕を持って頑張ってください!!(文学部・男性)
  • 就職活動ではつらいことや悔しい思いをすることもありましたが、それ以上にたくさんの出会いや喜びが待っていました。みなさんも悔いのない就職活動をして、素敵な会社に出会ってください!応援しています。(文学部・女性)
  • 今までの自分に自身を持ってください。「自分が将来どうなりたいのか。何がしたいのかをしっかり考えてください。就職活動は甘くありません。しんどい期間だと思います。でも最後まで、絶対に諦めずにやりきって下さい。(商学部・女性)
  • ESに落ち、筆記に落ち、やっとたどり着いた面接も1次で落ちても、本当にやりたい職種があるなら途中で諦めないで突っ走って下さい。疲れたときは休んで、また気持ちを切り替えて本気で走り続けて下さい。きっとあの時、止まらなくて良かったと思える日がきます。(経済学部・男性)
  • 私は、就活で大切な要素の一つに「笑顔」があると思います。説明会でも、面接でも笑顔で挑んで就活の楽しさを見つけてください。エントリーシートの時期が遅くなり、忙しいとは思いますが、焦らず頑張ってください。応援しています。(経済学部・男性)
  • どんな些細な事でも、学生時代に経験したことは自分の財産です。それをしっかり面接官に伝えるためにも、何を問題としてとらえ、自分の頭で何を考え、どのような行動をとったかを論理的に説明できるよう練習しておきましょう。そうすると相手に自分の経験をうまく伝えられるはずです。頑張ってください!!(経済学部・男性)
  • 周囲には、自分にはないものを持っている人がたくさんいて、本当に内定がもらえるのかと不安に思ってしまうかもしれません。けれど、成績がいい人、資格をたくさん持っている人、就活でのキャプテン経験がある人ばかりが内定をもらえるわけではありません。私見ですが、企業の人事の方も、同じような人ばかりではなく、違った強みを持った人を採用したいと考えていらっしゃる気がします。なので、自分のしてきた経験を、自信を持って人事の方にアピールしてみてください!(薬学部・女性)

ページトップへ

ページトップへ