Copyright (C) Shionogi & Co., Ltd. All Rights Reserved.

Q8医療用麻薬の副作用で便秘や吐き気があるとうかがいました。副作用は我慢しなければいけないでしょうか?

  • 便秘は、定期的に痛み止め(医療用麻薬)を使用している約80%の患者さんが経験されますが、
    下剤を使って上手に付き合っていくことは十分可能です。吐き気は必ず出るわけではありませんし、
    痛み止めに体が慣れてくると1~2週間程度で自然に症状がなくなることもあります。また薬での対処もできます。ですから、痛み止めを自己判断で中止せず、医師や看護師、薬剤師に相談してください。
  • ※2017年6月に末梢性μオピオイド受容体拮抗薬が発売され、医療用麻薬の副作用である便秘症状の改善に使用されています。
  • ※参考資料 患者さんと家族のためのがんの痛み治療ガイド (2014年出版/金原出版/日本緩和医療学会 編)